2006年02月05日

最近はまっていること

MADDENというアメフトゲームがあります。
NFL全チーム全選手実名入りで、とことんNFL/動きのリアルさを追求した最高傑作!今までのゲームでこれほど面白いものはありません。

ずっと、PS2でフランチャイズ(PC相手のシーズンゲーム)で遊んでたのですが、オンラインでの対戦ゲームに惹かれ、PC版MADDENを購入してしまい、完全にハマってしまいました(ついさっきまでプレイしてるほど)。

オンラインの醍醐味は、実践さながら?の駆け引き、緊張感です。どこを攻めてくるのか、得意なプレイは何か、保守的なタイプか攻撃的なタイプかなどを、読み、アジャストする・・・

基本的に「駆け引き」は好きなんですね。昔から。
相手の心理を読んで、作戦を立てることが面白くて仕方ない。ちょっと予想が当たると、相手の心理を読みきった感で一杯になり、非常な満足を感じます。
いい年になってゲームなんてと思ってましたが、このゲームは別格!

また、選手の名前や能力を覚えるし、場合によっては敵&味方双方に感情移入してしまうので、NFL観戦が2倍面白くなるという相乗効果もあります。

まあ健全な遊びじゃないけど、お金のかからないストレス発散方法としては最適です。さて、これからもう一ゲームするかな〜

kk175 at 05:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0) その他 | その他

2006年01月30日

超久しぶりな投稿

と、とりあえず、ブログ再開します。
最近、初めてMSNメッセンジャーに登録し、会社の同僚とたわいもない内容のチャットをしています。これが意外に面白い!やっぱリアルに会話できるのがいいですね。電話するほどの内容ではないが、ちょっと時間つぶしに・・・という使い方がBestなんでしょうか。電話代もかからないし(ADSL月定額)、いまどきのツールなんでしょうね。当初、オタッキーな臭いがしましたが、時代に乗り遅れぬよう頑張りたいとおもいます。

kk175 at 22:21|PermalinkComments(1)TrackBack(0) その他 | その他

2005年09月28日

NFL WEEK3 スティーラーズ vs ペイトリオッツ

いや〜ペイトリオッツQB:ブレイディはすごい!!あれだけのプレッシャーを受けながらピンポイントのパスを通すとは!ペイトリオッツはWEEK2で早くも黒星をつけられてせいか、RB:ディロンの走りも凄まじかった。どこにホールが空いているの?というところに飛び込み、4−5ydsゲインする場面が再々見受けられました。敵陣に攻め込んでのファンブル、インターセプトがなければ楽勝だっとように思います。しかも、開始早々、SS:ハリソンを怪我で欠きながら。

一方のスティーラーズは、なかなかランが出ず、QB:ロスリスバーガーのパスも、ラッシュのせいか、コントロールが定まらなかったり、判断ミスがあったりといまいちの出来。残念ながら、QB対決で勝敗は明らか。

こうなると、WEEK2、鬼気迫るディフェンス陣、QB:デロームの果敢なパスを駆使して勝利したパンサーズが際立ってくるように思います。
・・・と思いきや、WEEK3では、ドルフィンズに負けてるではないですか!

ちなみに、BS1の解説は河口さんだったのですが、戦術的なお話が面白くて結構好きです。



kk175 at 00:33|PermalinkComments(5)TrackBack(4)
Recent Comments